顔の汗を何とかしたい!治療法はあるの?

人には言えない顔汗(多汗症)の悩み。 原因や顔汗を止める方法など、顔汗で悩んでいるあなたに役立つ情報をお届けします!

「プロバンサイン」は顔汗に効く!?

 

多汗症の治療で処方される薬の一つに、

「プロバンサイン」があります。

 

多汗症治療の病院に行って処方されたことの

ある方も多いかと思います。

 

個人差はありますが、汗が止まる効果が高い

と言われています。

 

このプロバンサイン、どのようにして汗を止める

のでしょうか?

 

そこで今回は、

「プロバンサインの成分・効果・副作用」

について詳しくお伝えします。

 

プロバンサインとは

 

スポンサードリンク

 

 

主な成分は、プロバンテイン臭化物です。

 

神経系の薬で、多汗症治療に多く処方されています。


多汗症は何らかの原因で自律神経が乱れ、交感神経
が活発になり、大量に汗がでると言われています。

 

プロバンサインの主な働きは、刺激を伝える働き

をしているアセチルコリンの分泌を抑え、筋肉の

緊張をほぐし、発汗を止めます。

 

顔だけでなく、脇や手足など全身の汗にも

効果が高いです

 

他にも、胃腸薬としても処方されることも

あります。

 

プロバンサインによって、胃液の分泌を抑制し、

粘膜の刺激を抑えます。 

 

プロバンサインの効果

 

この薬は即効性があり、服用から30分~1時間

ほどで効果がでます。

 

1回の服用で4.5時間は効果が持続します。

 

顔汗だけでなく、全身の汗を抑えることが

できると言われています。

 

プロバンサイン飲み方

 

1回に1錠、3~4回服用します。

 

効きが悪いからと過剰摂取される方もいらっ

しゃいますが、副作用が出る可能性が高まり

ますので、必ず医師の指示に従って服用しま

しょう。

 

常用はさけ、どうしても汗を止めたい時に

服用するといいでしょう。

 

薬の効果が表れるまで1時間ほどかかりますので、

1時間前に服用しましょう。

 

プロバンサインの副作用

f:id:sara3ra:20170725212640j:plain

  • 口渇
  • めまい
  • 眠気排尿障害
  • 光がまぶしく感じる
  • 頭痛

また、汗を止めるということは体液まで抑えて

しまいます。

 

そのため、夏場など暑い日には熱中症にも十分 

気を付けましょう。

 

また、妊娠中。授乳中、緑内障、心臓病・排尿

障害、腸閉塞の方は服用できません。

 

その他持病がある方や服用している薬がある方も

医師の診察の上処方してもらうようにしましょう。

 

プロバンサインはどこで手に入るの?

 

皮膚科・精神科などの病院で医師の診察の上

処方されます。

 

取り扱いのない病院もあります。

 

薬局では購入することができません。

 

また、医師の方針もありますので、病院へ行けば

必ずプロバンサインが処方されるわけではありません。

 

個人輸入の方法もありますが、悪徳業者などのトラブル

も多くあります。

 

そのため、必ず病院で処方してもらいましょう。

 

プロバンサインの口コミ
  • 本当に汗がとまった
  • 汗が止まって人前にでれるようになった
  • 効果は高いけど、喉がとにかく渇く
  • 効果が出ている間は頭痛が続く
  • 薬になれて1錠では効かなくなった

 など、効果は高いですが、同時に副作用が起きる

という声も多くあります。

 

まとめ

 「プロバンサイン」は多汗症の効果が高いと言

われています。

 

市販薬ではなかなか効果がでないけど、手術

まではふみきれない。という方は病院で診察

するのも一つの方法です。

 

ただし、副作用も心配ですのでどうしても汗を

止めたいときだけにして、常用は避けましょう。

 

汗が出たら困るときなどに常に常備していると

安心ですね。

 

 
スポンサードリンク